本文へスキップ

お口の健康はお任せください。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0586-77-8123

〒491-0005 愛知県一宮市西大海道郷前43

治療方針policy&FAQ

治療方針

方針イメージ

当医院では患者さんのQOL向上を考えて治療させていただきます。
快適に治療を受けていただくため、痛くない治療・待たない治療を心掛けています。

小児の治療について

歯科医院が初めてのお子さんは怖がってお口の中を診せてくないことがあります。
当医院ではそのようなお子さんは無理に治療を進めず、まずは歯科衛生士と仲良くなることから始めます。(泣かないこと、椅子に座ること、お口を開けること、など少しづづ約束しながら本人の気持ちを考えながら進めます)
連れて来ていただく方は、最初治療がなかなか進まず大変かと思いますが、最初に無理に進めてしまうと後々歯医者嫌いになってしまいます。
ご理解、ご協力お願いします。

処方薬について

当医院で処方する薬についてはジェネリック薬があるものについてはジェネリック薬を処方しております。

FAQ

ジェネリック薬とは何ですか?

薬は、医療用医薬品と一般用医薬品の2つに分けられます。医療用医薬品は医師の診断によって処方される薬のことで、患者さんが自由に購入することはできません。これに対して一般用医薬品は、いわゆる市販薬(大衆薬・OTC※1とも呼ばれる)のことで、薬局・薬店などで直接購入できる薬です。
さらに、医療用医薬品は新薬とジェネリック医薬品に分けられます。新薬は、10〜15年もの歳月と、数百億円以上といわれる費用をかけて開発されるので、新薬を開発した製薬会社は、特許の出願によりおよそ20〜25年間(特許期間※2)その薬を独占的に製造・販売する権利が与えられます。けれども、特許期間が過ぎると、その権利は国民の共有財産となるため、他の製薬会社から同じ有効成分を使った薬が製造・販売されるようになります。それが、ジェネリック医薬品です。
ジェネリック医薬品は、新薬と同じ有効成分を使い、効き目、品質、安全性が同等なお薬です。厳しい試験に合格し、厚生労働省の承認を受け、国の基準、法律に基づいて製造・販売しています。さらに、製品によっては、大きさ、味やにおいなど、服用し易いように工夫したものも沢山あります。
※1 OTC・・・Over The Counter Drugの略。薬局・薬店のカウンター越しに買える薬という意味。
※2 特許期間・・・開発した薬の特許権を一定期間独占する期間。

※1 医薬品の分類



モリシン歯科ビルダークリニック

〒491-0005
愛知県一宮市西大海道郷前43
TEL 0586-77-8123
MAIL info@morisin.com